前へ
次へ

大学入試制度とインターナショナルスクール

インターナショナルスクールでは、日本の大学に進学できないのではないかと思っている人は多いです。確かに一部のスクールでは、高校卒業認定を受けられず、大検を受けなければならないことが多いといわれています。しかし、インターナショナルスクールに通っていても、日本国内の大学に通えるところは増えてきました。その理由として、国際バカロレアと呼ばれる制度を取り入れているところが多いことです。国際バカロレアとは世界共通の大学入試資格と認識されています。日本国内でも1980年代より少し前から取り入れているスクールの卒業生は通常の高校を卒業したものとしてみなされており、大学入試が認められています。そのため、日本国内で大学に進学できるところも少なくありません。しかし、スクールの中にはいまだに取り入れていないところも多く、今後取り入れる可能性は少なくありませんが、卒業認定に関しては入学前に慎重に判断したほうがいいでしょう。

Page Top